「今さら聞けない」フレンチカジュアルとは?「再注目」ファッションの基本を徹底解説

ファッションジャンルのひとつに「フレンチカジュアル(french casual)」があります。言葉としてはわかっているのに、スタイルそのものをよく分かっていない人も多いでしょう。そこで今回は、フレンチカジュアルについて詳しく解説します。 

フレンチカジュアルとは?

フレンチカジュアル(french casual)は、特にパリジェンヌの日常着、そのカジュアルなスタイルを言います。 トレンドを適度に取り入れたナチュラルで個性的なスタイルが特徴です。

フレンチカジュアルは、がんばりすぎないことが大きなポイント。程よいぬけ感があり、あくまでも普段着でおしゃれを楽しむスタイルが基本です。

フレンチカジュアルのコーデポイント

フレンチカジュアルのコーデポイントとして意識したいのは以下の3つです。

  • 清潔感を持たせる
  • 差し色を上手く使う
  • シルエットを意識する

どんなファッションにおいても意識したいポイントではありますが、フレンチカジュアルを意識するうえではとっても大切なポイント。それぞれの理由について詳しく紹介します。

■清潔感を持たせる

フレンチカジュアルの清潔感は、いわば「礼儀」にも値します。もともとはフランスの上流階級の人たちの日常的なファッションがフレンチファッションの起源。程よい生活感・ぬけ感の中に、少しの優雅さを演出するのがポイントです。そしてそこには、清潔感がとっても重要な役割を持ちます。カジュアルスタイルでも、こざっぱりとした印象のアイテムを選ぶのがおすすめです。

■差し色・差し柄を上手く使う

フランスファッションというと派手な色を想像しますが、フレンチカジュアルにおいては原色のようなはっきりとした色合いは避けます。洗練されたシンプルでナチュラルなスタイルに、差し色として原色などを取り入れましょう。 

また、フレンチカジュアルはトラディショナルな定番のアイテムで楽しむのがポイント。ボーダーやギンガムチェックなどをうまく取り入れ、落ち着いた大人のファッションスタイルを意識しましょう。 

■シルエットを意識する

シルエットへの意識は、レディースフレンチカジュアルを楽しむために最も重要なポイントです。スカートやワンピースを着用する場合はAラインを意識し、パンツルックの場合はIラインのシルエットを意識しましょう。

洗練されたフレンチカジュアルをスッキリと、かつスマートな印象に導くには、シルエットへの意識は欠かせません。

フレンチカジュアルのマストアイテム

フレンチカジュアルを楽しむのであれば、以下のアイテムを意識的に取り入れましょう。

  • クラシカルなボーダー
  • エレガントなスカーフ
  • レトロチックなジャケット

どれもフレンチカジュアルスタイルを演出するにはマストなアイテム。それぞれ実際のアイテムと一緒に詳しく紹介しましょう。

■クラシカルなボーダー

フレンチカジュアル(ミカーレミカーレ)

ACCOUNT(アカウント)2カラー MERCI Tシャツ ボーダー

 フレンチカジュアルにボーダー柄は外せません。フレンチボーダーと呼ばれるほどフレンチカジュアルには欠かせないアイテムであり、定番のマストアイテムです。

甘めのスカートスタイルにはカジュアルな印象をプラスし、パンツと合わせると程よいぬけ感を演出します。近年ではボーダーをインナーとして合わせることで、トレンドのレイヤードスタイルとしても活躍。フレンチカジュアルを楽しむのであれば、一つは持っておきたい万能アイテムです。

■エレガントなスカーフ

エレガントなスカーフ

MICALLE MICALLE(ミカーレミカーレ)CHAINプリントスカーフ

 スカーフもフレンチカジュアルのマストアイテム。シンプルなコーデにスカーフを合わせるだけで、すぐにワンラックアップのフレンチカジュアルを楽しめます。何から取り入れていいか分からないという初心者さんは、まずスカーフから挑戦してみるのがおすすめです。ワントーンコーデに差し色としても取り入れやすく、グッと大人っぽい印象に近づけますよ。

■レトロチックなジャケット

レトロチックなジャケット(ミカーレミカーレ)

MICALLE MICALLE(ミカーレミカーレ)2カラー DENIM×CHECK 異素材MIXジャケット

 ジャケットスタイルもフレンチカジュアルには定番のスタイルです。チェック柄などのちょっぴりレトロを感じさせるジャケットがベスト!シンプルなコーデに映える、ジャケットが主役のスタイルで、周りと差のつくフレンチカジュアルを楽しんでください。

フレンチカジュアルで大人なレディに

フレンチカジュアルは大人の魅力を高めるスタイルです。シンプルなコーデをベースに、取り入れるアイテム次第で雰囲気は自在に操れます。フレンチカジュアルを正しく知り、大人っぽく、かつがんばりすぎない大人の余裕をも感じさせるスタイルを取り入れてくださいね♪

 

大人なデートこそフレンチカジュアル!シーン別おすすめスタイル

トレンドのパリジェンヌ風に!フレンチカジュアルで2泊3日の旅行スタイル

パリジェンヌに学ぶ!旅行先で選びたいフレンチカジュアル

2022年は『フレンチカジュアル』がアツい!目指すは今風パリジェンヌ

ベスト20(AVANTI&JoliJoli)